10/4

夕べのことを思い起こすと、19:00のエントリータイムでは、日経先物、US−TNともにエントリーの条件を満たしていなかった。21:00まで待ってぎりぎり条件を満たして「いない」ところでエントリーしたので、結果はどうあれ悔いが残る取引になった。

たまたまこうなったわけで、次はこういうやり方がうまくいくこともあるのかも知れない。ただ、エントリーを「待つ」のではなく、こちらからわざわざ「迎え」にいったのはまずかった。