あせる=競争、のんびり=創造?

今日はあせると言うことについて。自分が何かをあせっている時、脳は「不快」という波動を発信しています。もちろん逆にのんびりリラックスしている時、脳は「快」の波動を発信しています。
あせる=競争、のんびり・リラックス=創造。何となくですがこういうつながりを想像してしまいます。もちろんグズ=恐れ、とまどい⇒「不快」につながっていますから、のんびりとグズとはちがうでしょう。また急ぐと言うことは、時と場合によっては必要なことですから、あせるとはちがいます。
そして、あせると言うことからは、何か新しいものや考え=創造は出てこないでしょう。世の中なかなか思い通りには行かないものですが、経験知をつみながらゴールに一歩づつ近づいていると考えて、あせらずに進みましょう。
どうしてもうまくいかないようなら一度立ち止まってみることで、かえって先に進むことができるのかもしれません。