9/5

閑話休題

スウィングに関してゴルフは野球に似ているとか言われます。それは両方とも「ひねり」が基本になっているから。ひねりを解剖すると股関節と胸椎が関係しているようです。それらがバランス、タイミングに合致して共同で作用する。その時、人間の体から思わぬパワーが出現します。

まず共同作業ですごいパワーを出すには体幹がぶれないこと。足や背中をしっかり鍛えておくこと。胸や腕など目立つオモテの筋肉よりも足や背中などの目立たない裏の筋肉がモノを言います。使える筋肉は筋トレやるのは当たり前としてストレッチによって作られます。

アマでも本業と同じくらいゴルフと取り組んでいる人は筋トレとストレッチの両方を毎日やると思います。ただ、どのメーカーのクラブを使うか、どのボールを使うか、どのレッスンDVDを見るか。筋トレやストレッチでは商売にならないので、業者は手を変え品を変えお金を使わせようとします。

一般のアマはまんまとその策略に乗せられていつまでたってもどうどうめぐり。100を切るか切らないかのところをうろちょろした挙句に、運がよければせいぜい90を切るのが精一杯です。とこうして書いてくるとゴルフと○○は何だかよく似ているような気がするんです。