ピーター・リンチ氏の投資法

ピーター・リンチの本を読みました。原書の題はONE UP ON WALL STREETです。邦題は・・・なのです。もちろん私は訳書を読んだのですが、邦題の名前がいかにも・・・と言う感じで、あえてここに書き記したいとは思いません。出版社からの要請とは言え、訳者はたぶん忸怩たる思いではなかったでしょうか。
邦題の空疎な感じとは一変して内容は極めて濃いものです。1980〜90年代にフィデリティのスター・ファンド・マネージャーとして一世を風靡した氏の面目躍如と言ったところでしょうか。
バフェット、ソロスはカリスマ投資家として神様のように崇められた存在ですが、氏はもっと私達に身近な師匠(プロのサラリーマン投資家)として普段着で接することのできる存在だと思います。