5つのSは人生のスタートライン

整理、整頓、清潔、清掃、しつけ。この5つを5Sと言って、顧客満足とか経営戦略がどうだこうだというよりも、これができていないと、他の事は何をやっても中途半端になるそうです。

このことはある経営コンサルタントがPDCAのことを書いた本の中で述べていることです。PDCAのサイクルを回していけるかどうかは、5Sができているかどうかですぐにわかるそうです。

5Sができていない会社については、社長にも率直にその事を伝えて、PDCAについての指導は、5Sが満足にできるようになるまではやらないそうです。

以上の事は会社についての記述ではありますが、ひるがえって自分の家の中の事や自分の事でもあります。5Sがきちんとできて始めて積極的な人生のスタートラインに立ったと言う事です。

自分の身の回り(モノ、ヒト、ツキアイ)をもう一度見まわしてみましょう。あなたの身の回りにあってあなたに消極的な人生を送らせる要素は、この際断固として追い出すために今日の今から一歩を進めましょう。