ネット断ち

例の中年ネット起業家が「ネット断ち」をするそうです。

インターネットは泥棒と同じ。

孤独な時間≒考える時間はどんどん奪われる。

紙とペンにすればそういう事はなくなります。

ネットには本当に必要な時だけ接続する。

相場だってデイトレーダー以外はネット環境は必要ありません。

ザラバを見ているとかえってヘタなところで取引をしたくなります。

その日の終値や翌日の始値で取引すべきだった。

そう思わされた事は何度となくあります。

億万長者は孤独な時間、考える時間を意識して多く持っている。

そういうデータもあるくらいです。