猿まねとバカにするが

猿まねというよりも、パクリというべきだろうか

パクリはいけないことのように言われている

むろん著作権特許権は守られるべきであろう

それ以外の一般的な手法・技術・デザインなどで

優れているものはむしろパクらなければ勿体ない。

ただ、パクることで自分のものにできるということは

パクられる人と自分の実力が拮抗している必要がある。

そうでなければ人を感動させることもできないし

それにお金を払おうという人も現れないだろう。

実力が劣る人はパクることで自分を見失ってしまう。

パクリは一見簡単なようで奥が深いと思うこのごろだ。