徴兵制を復活すべし

まあヒマなのでどうでもいいことですが

TPPといい集団的自衛権といい

日本はどんどんアメリカに飲み込まれていきますね

あべちゃんはおじいさんがアンポ条約を締結した

岸首相ですから本来なら改憲路線を突き進みたいわけです

アベノミクスはそのための手段と言うことで

あべちゃん個人の美しい日本の姿は改憲にあると思います

今まで何度も書いていますが私は中国もアメリカも

信用できないと思います。中国はもちろんですが

アメリカはなにせ日本に2回も原子爆弾を落としたわけで

日本が本当に窮地になった時には頼りにならない国だと

考えた方がいいでしょう。ですから集団的自衛権はもとより

どうやって独立を確保するか。外交か軍事か

アメリカ軍がいなくなったらどうするのか

本気で考えなければならないとおもいます。

ちなみに永世中立を標榜しているスイスは

徴兵制を採用しているわけで、日本においても改憲するならば

徴兵制を復活させるところまで踏み込むべきだと思います