買いは手じまい

書いていることとやっていることがウラハラであるが

本日で買いはわずかな利食いで全て仕切ってしまった

ジョージ・ソロスでさえも昨日は買いと言っていたものが

今日は全力で売りに変わっていたりするから

周囲は振り回されてついて行けないとのことである。

世間ではこういう人を腰が定まらないとか

一本通っていないとか言ってさげすむ訳であるが

こと相場においてはそうしないと場合によっては

即死につながるから世間的な評価基準とは一切関係ないのだ

今回仕切ることにした根拠の一つはアメリカのダウの最強期間が

6月17日で終了することである

ある奇特な人からエクセルのマクロのシートをダウンロードさせてもらった

ここ30年間の1年365日の全ての月日の組み合わせとリターンを

即時に計算できるプログラムが入っている

これによるとダウの最強期間は早ければ4月29日

遅ければ6月17日には終わると言う事になる

今年の場合はまだダウは史上最高値を更新中であるから

経験則によるなら6月17日位から押しが入る可能性が高いことになる

と言う訳でダウが下がるならたぶん大きなものになるから

日本株もダウほどではないけれども

これにお付き合いするのではないかと思って一旦仕切った訳である。