農薬がないと野菜はできない?

自分で野菜を作っていると害虫や病気(ウィルス)さらには害獣との闘いになります

①トマト:さしたる害虫はいないがウィルスによってさまざまな病気になる

②ナス:風に弱い。これと言った病気はないがアブラムシがつくと思うように実がつかなくなる

③トウモロコシ:雄穂から花粉が出て受粉が盛んになるころに

 ガの卵から孵化した幼虫がはいりこんで雌穂に移動し実を散々に食い荒らす

④キュウリ:風に弱い。ウリハムシが葉を食い荒らすと実のなり具合に決定的に影響する

⑤エダマメ:花が咲きサヤがつくころにカメムシがサヤにつくと小さな穴から養分を吸われてサヤに豆がつかなくなる

このほかにも、ハト、カラス、ハクビシンなどの鳥や小動物が虎視眈々と野菜を狙っているわけです

まあ、農薬を使えばウィルスや虫の大半は手間とカネをかけずに駆除できます。

そういう野菜が出荷されて当たり前のように店先に並んでいると思ってください。

一見きれいに見える訳ですが、自分にはその裏に何があるかが透けて見える訳です