わかってもらえない

昨日はある人に久しぶりに会ったので

他の話のついでに株の話をしてみた



この先10年くらいは現金・預金・国債の比率は減らして

株を増やした方がいいと景気循環の話を交えながら

30分くらいやったのだがわかってもらえなかった


ある人が言うにはざっと

①地方の都市がどんどん消滅して行く

全体の人口が減っていく中で老齢人口ばかりが増えていく

②したがって企業は今よりもっと海外で儲けざるを得なくなる

国内では儲からないのに日本人の賃金を増やすわけがない

③賃金が増えないのだから日本が成長するわけがない

④したがって株価も行って来いを繰り返すだけ

株を持っていても報われないだろう

こういう意見なのだった


日本の個人投資家の平均的な考え方はこうなのかもね??